房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

男の!魚料理

カマスの塩焼き

金曜日(10/16)、シーバス釣りをしておりましたが、寒かったです(+_+)。寒さ対策が必要な時期になってきました。シーバスも寒さに弱いのか、食いは渋かった。帰り間際についにヒット!大きくないが、バシャバシャと何度も水面を割って元気いっぱいなファイ…

サバみりん干し

千葉港で釣った20cmのサバ。塩焼きにしようかと思いましたが、ただ焼くのも芸がないので、一夜干しにしました。きつく塩を振って20分おき、みりんで塩を洗い流して半日干すだけです。自己流につき、日持ちはしないと思いますので、あしからず(^^;)。たまたま…

2020/6/30 千葉港

先週(6/21)の日曜日の千葉ポートパークです。大勢の方が潮干狩りしておりました。岸壁で釣りをしている人の釣果をみると、カタクチイワシとギマが釣れておりました。浮き釣りでクロダイを狙っている人もいました。家から15分でいけるところに、割と熱い釣り…

あぶってかも

岩井袋で釣ったスズメダイ×9尾です。510gあったので、1尾あたり56gです。大きめの2尾は刺身に、残りは福岡名物「あぶってかも」を作ってみました。鱗も内臓も取らず、塩にまぶして、ビニール袋に入れ、1.5日塩漬けしました。塩をよく洗い流し、きつめに焼い…

マテ貝・お試し編

日曜日の稲毛の浜の風景です。私は、子供を連れて水遊びに来たのですが、皆さんは、一生懸命何か掘ってます。何だろうとバケツを覗いてみると「マテ貝」です。マテ貝というと、九州が産地なのかと勝手に思っていましたが、東京湾にもいるんですね。採り方は…

スズキのムニエル

スズキは素材の味を楽しもうとすると負けるので、元の味が分からなくなるくらいの気持ちで料理するのがコツです。例えば「洗い」はスズキの代表料理ですが、刺身も洗うくらいでちょうどいいのです(=゚ω゚)ノ。(※あくまで個人の見解です) ①適当な切り身にしま…

つるな

山菜シリーズ第5弾!山菜というか海岸植物ですが、「つるな」です。あちこちの浜で、ちょこちょこ生えていたのですが、小さくて摘むには至らずにおりました。子供と富津に遊びにいくと、ついに大群落?を見つけました。 立派です。摘んで帰りました。葉が柔…

2020/5/17 上総湊 30cmオーバーのイシモチ

上総湊にボート釣りに行ってきました。今回実釣2時間程度の予定なので、荷物は最小限です。自作延長ハンドルを試しました。周囲に何もないところでは快適に使えました。しかし、急ハンドルが切れないので、障害物のあるところでは使えません。予想通り。もっ…

ワラサで作るブリ大根

房総沖のワラサ(ブリの小さいもの。養殖ではない)のアラが198円。鮮度すばらしく、結構な量です。買いだ!ブリ大根を作って酒の肴にしようと思ったら、嫁の目に留まり、晩のおかずに接収昇格。<下ごしらえ> ①塩を振って15分、②ぐつぐつ煮立った熱湯にく…

姫竹

最近、何のブログが分からなくなってきておりますが、また見つけたので続けます(^-^;。山菜シリーズ第4弾、姫竹。道路から少し入った、駐車場わきに生えてました。山菜に凝りだすと、山菜の方から声をかけてくるかのように(*´▽`*)、あちこちに生えておりま…

サンショウの移植

山菜シリーズ第3弾。今回はサンショウです。料理に使う、いわゆる「木の芽」です。タケノコの煮物や、ブリ大根の上に、彩と香りづけで乗せてありますね。脂の多い魚の煮魚を作ると、仕上げに木の芽が欲しくなります。鮮やかな緑の木の芽が加わると、見た目も…

ハマボウフウと明日葉

連休最終日、上総湊にボート釣りの下見に行って参りました。ついでに、ハマボウフウと明日葉を採ってきました。 <ハマボウフウ>上総湊の浜は、ハマボウフウだらけ。いくらでもあります。一株掘り起こして、一本ずつに分けて持ち帰ります。赤い茎の部分はえ…

野草・山菜の天ぷら

ここのところ魚の天ぷらや唐揚げを作る機会があったので、野草・山菜を摘んで合わせて天ぷらにしました。 ◆イタドリ◆新芽を摘みます。スカンポという名があるように酸味がありますが、芽はそれほどでもありません。爽やかな味わい。 ◆菜の花◆ 揚げると黄色と…

クリガニその2

クリガニを求めて今日も〇ップマートへ。昨日食べたのに、全く飽きません。というか、3杯茹でて、1杯スカで、1杯嫁にあげたので、結局1杯しか食べておらず、やや欲求不満だったのです(^^;)。昨日の夜の段階で結構残っていたので、今日もあるはず。まさにかに…

クリガニ

晩酌のつまみに何かないかとスーパーへ。すると・・・。 宮城県産クリガニ、3杯250円。や、安い!実は先日、青森に出張した際に、このカニを買って食べて、大変旨かったのですが、3杯940円でした。青森で買ったものと比べるとかなり小ぶりですが、それにして…

クロダイ・刺身・アラ汁・兜焼き

昨日釣った市原のクロダイを料理しました。さて、味はといいますと。・・・脂がきついなぁ。ひと口、ふた口は美味しいのですが、それ以上となると食いあぐむ。養殖マグロ並みでした。臭くはないのですが・・・。海釣り公園で餌たくさん食ってるからだろうか…

シマアジとメジナ

シマアジは、刺身、塩焼き、握り、干物にしました。このサイズのシマアジはまだまだ脂が乗りません(^^;)。刺身にした一番大きいシマアジには若干の脂があり、王者の片鱗が見受けられました。余った刺身で作った“天然シマアジの握り”は、十分旨かったです。 …

カキとサンマで昼酒

<食材>イカの塩辛191円、カキ(から付)239円、サンマ149円 合計625円(税込)。 サンマは三枚におろして、身は刺身に。頭と骨はグリルで焼きました。はらわたと皮、腹骨の剥き身も、ホイル焼きに。サンマは捨てるところがありません。内臓から出た脂がぐ…

2019/10/16 一宮川

半休を取って一宮川に行ってきました。ハゼ釣りでセイゴがちょいちょい釣れていたので、ルアーで狙ってみようと。釣り場に着いたのは16時過ぎ。もうちょっと早く着きたかった。 結果、一尾だけ釣れました(^^;)。まぁ、こんなもんか。かなり手前で食ってきて…

2019/10/6 一宮川

今週も一宮川に行ってきました。今週こそハゼ天を!竿3本出して、本気モードです。朝一でセイゴがパタパタと釣れ、ハゼはまったく来ず。セイゴがくると、ハゼ逃げるのかな。 20分ほどしたら、ようやく。それから、途切れない感じで、ぽつぽつと。終わってみ…

ハゼの酒干し

日曜に釣ったハゼを、酒干しにしました。開いて、10分間塩をして、酒で洗って、一昼夜干しただけです。某雑誌に出ていた「キスの酒干し」を参考にしてます。これまでキスではちょいちょい作りましたが、ハゼでやるのは初めて。 会社から帰ってきて、干し網を…

ホウボウで一杯

①立派なホウボウ!釣ったわけではありません(^^;)魚屋で買いました(←いい加減に釣りに行け)。千葉県産で1200円!です。奮発しました。飲み屋に行ったと思えば安い安い(汗)。 -----②三枚におろしました。大きな卵が入っていました。干してカラスミにしよ…

海鮮味噌鍋

<鍋材料>・魚 類:秋サケ3切れ 198円・甲殻類:わたりがに 230円・貝 類:あおやぎ 184円・藻 類:切りコンブ 138円 合 計:750円------------- ① わたりがに、あおやぎ、切りコンブに塩を振って、もみます。10分くらい置く。------------- ② 沸騰した鍋に…

ナマコ酢

①青ナマコ680円(瀬戸内産)です。サイズによって1~3匹入ってますが、大きいの1匹のを買いました。以前は一宮の魚平まで買いに行ってましたが、地元のスーパーで買えることが分かったので、ここ数年は地元で買ってます。 ②塩でもみ洗いします。茶色い泥色の…

アジのカルパッチョと塩焼き

アジのカルパッチョ アジ2尾を薄造りにして皿に並べ、ソースと刻んだシソをかけます。ソースは、レモン汁小さじ3、オリーブオイル小さじ4、塩小さじ1/5、砂糖小さじ1/5、コショウ少々です。身は三枚におろしてからキッチンペーパーにくるんで2-3時間置くと水…

サンマの刺身丼

簡単に作れて、美味いです。刺身が余ったら、しめにピッタリです。 サンマの刺身丼<材料>・サンマの刺身1尾分・生の切りコンブ5cm長さ適量・ぽん酢大さじ1・おろし生姜こさじ1・ゴマ適量 材料をボウルで合わせて、ご飯に乗せる。お好みでしそやミョウガを…

カツオのたたき

①カツオの切り身半額197円と薬味20%オフ78円を買ってきました。薬味は、ねぎ、みょうが、わけぎがみじん切り、しょうがが千切りになってます。便利ですね。 ②取り出しましたる柳刃包丁、なじみの店の大将から譲り受けたるひと振り、さてお立ち会い! スパッ…

サンマの刺身

サンマの季節ですね。サンマの刺身食べたいなぁ、と思っていました。しかし、売ってる刺身は高いわりに、酸化して不味そうなので、買いたくない。かといって、生サンマは夜まで残ってない。さばいて食えるのは休日の昼になるわけですが、入荷してなかったり…

三枚おろし

①魚は32cmのクロダイです。まず包丁で鱗を落とします。今回、魚の表面が乾いてしまっていて、剥がしづらかった。魚は氷だけでなく、氷水にいれておくのがベターですね。 *********************** ②頭落として、ハラワタ出します。胃の中にはアミコマセが入っ…

ホンビノスの酒蒸し

①ホンビノス貝、4個で197円。今日のつまみはこいつだ! ②洗って、日本酒大さじ2~3を回しかけ、ネギを乗せ、ラップをして電子レンジで2~3分熱するだけ。沸騰してから10~20秒で良いかと思います。やりすぎると固くなります。 ③完成!ホンビノスは砂出し不要…