房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

シーバスロッド、試しました(ダイワ・ラブラックス87LMLインプレ)

雨が止んだので、夕方、千葉某港湾に出撃しました。新竿ダイワ ラブラックス87LMLの調子が見たくてうずうずしておりました。現場は日曜だけにファミリーで一杯です。(仕方ない、今日は、キャスティングできればいいか)と、バイブレーションをキャストしてみました。

台風の風が残っていて、条件は悪かったのですが、キャスト・フィールは、上々です。ここ数回、10.4フィートの竿を使っていたので、8.7フィートは羽のように軽く感じます。振り抜けも、ビシッと決まります。いやー、いいなー、楽しい。!(^^)!慣れるまで、何回か必要かと思っていましたが、初回から全開で行けそうです。

暗くなってきてファミリーがちらほら帰りだし、私も本命ポイントに入ることができました。ここでルアーを、昨日買ったサイレントアサシン99のフローティングにチェンジしました。なんでこれを買ったかというと、フローティングミノーが欲しかったのと、ポイント蘇我店でシーバスお勧めルアーの第3位に入っていたからです。

ポイント蘇我店のお勧めルアーは信用できます。お勧めルアー1位のArea10(エリテン)も、千葉エリアで良く釣れます。サイレントアサシンをキャストすると、むちゃくちゃ飛びます。(@_@)スゲー。飛行姿勢がシンペンみたい。風があっても、関係ないです。水面にはルアー同じようなサイズのベイトが泳いでおり、まさに「マッチザベイト」という感じ。f:id:rioeyattchi:20201011194629j:plain日没して暗くなってきたところで、ヒット!61cmです。新竿のデビュー戦で釣るなんて、カッコ良すぎる。ファイトもLMLでまったく問題なし。f:id:rioeyattchi:20201011194649j:plainこの後、20cmも釣りました。魚はどっちもリリースしました。日曜日は、ダメですね・・・。明日仕事だと思うと、これからさばこうという気が起きません(^^;)。

さて、新竿ですが、風があったので、実際の飛距離は何とも言えませんが、使用感はgoodです。あんまり褒めると「死亡フラグ」になりそうなので、この辺にしときます。