房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

2020/7/2 千葉某所・ささやかなシーバス祭り

一昨日、千葉港で32cmのシーバスを釣り上げ、気をよくしております。昨日も、シーバス狙いに行きました。

初めての場所に立ちましたが、西風が強く、ルアーは飛ばないし、波立ってきました。(生き物の気配はないし、今日は帰るとするか)と、考えていると、はるか遠くでカカカーンとアタリがありました。30cmくらいのシーバスでしたが、取り込み寸前でバレました。すぐさま、同じ方向にロングキャスト。スローに巻いていくと、連続ヒット!今度は、テンポよく寄せ、時間をかけずに引き抜きました。38cmのシーバスです↓(20:10) f:id:rioeyattchi:20200703071536j:plainこのあと35cmのシーバスを抜き上げました。下手にネットを出すより、抜き上げた方が安全ということも分かりました。それから、取り込みにもたつくと、潜られてカキ殻でラインを切られ、虎の子のルアーを失うことも知りました。いろいろ勉強になりました(T_T)。35cm(20:20)↓f:id:rioeyattchi:20200703071554j:plain大ぶりのルアーに替えると、この日集大成の42cmをキャッチ!こいつはリリースせずに、野締めして持ち帰りました。この日は、3キャッチ、4バラシ、総バイトは10回くらいでした。平日というのに、大満足な釣りでした(実釣時間19:45-21:05)。 42cm(21:05)↓f:id:rioeyattchi:20200703071613j:plain