房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

クリガニその2

クリガニを求めて今日も〇ップマートへ。昨日食べたのに、全く飽きません。というか、3杯茹でて、1杯スカで、1杯嫁にあげたので、結局1杯しか食べておらず、やや欲求不満だったのです(^^;)。昨日の夜の段階で結構残っていたので、今日もあるはず。まさにかに道楽♪

ありました!あれ、昨日の売れ残りじゃないゾ。賞味期限が延びてるから、今日入ったようです。昨日より高くなっている。ふむふむ・・・。昨日は2杯200円、3杯250円で、今日は2杯250円、3杯370円。値段は高くなっているが、ほぼ比例配分です。比例配分なら昨日は3杯300円でないとおかしいのですが、250円。してみると、やはり1杯がスカというのはちゃんと理由があったというわけですな。ということは、今日は・・・!

f:id:rioeyattchi:20200415164946j:plain

ジャーン!3打数3安打、打率10割。よだれが。昨日は水から茹でましたが、今日は沸騰させてから茹でました。ネット情報だと、「水から茹でないと味が抜ける」という意見と、「沸騰させてから茹でないと味が抜ける」というまったく正反対の意見があったので、今日は沸騰バージョンで試しました。

f:id:rioeyattchi:20200415164855j:plain

記憶をたどって両者比べてみると、水からのほうがミソが黒っぽくて、より風味が強かったような気がしました。沸騰バージョンは手堅いというか、茹でて売っているものに近いかな?すきずきあると思いますが、私は「水から」に軍配を上げたいと思います。二夜連続クリガニ祭り、安くて旨くて大満足でした。