房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

2019/9/22 養老川の河口

ハゼが釣りたくて、養老川の河口に行ってみました。ここに竿を出すのは初めてです。アオイソメをつけて、ちょい投げ仕掛けを投入し置き竿にしました。待っている間にシーバスを狙ってルアーをキャストしてみると、2投目に30cmのマゴチが釣れました。う、嬉しい! 

幸先いいぞ、と思いきや、この日のアタリはこれ一回。ハゼもゼロ。甘くないなぁ。可愛いサイズですが、マゴチはお刺身にしました。旨いっ!身が固くてフグっぽい感じでした。個人的に、ヒラメより上かなと思いました。いつかボートで釣りたい魚ですが、その気持ちが強まりました。

f:id:rioeyattchi:20190927135100j:plain

f:id:rioeyattchi:20190927135118j:plain