房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

受太郎 買いました。

キス釣りは竿受けを使って、3本竿を考えてます。そこで、竿受け「受太郎」を2個買いました。

①小物竿占用「SUPER 受太郎」、1,659円です。竿受け部を固定する「角度調整台」が縦方向と横方向の2方向あり、垂直の壁にも水平の板にも取り付け可能です。

f:id:rioeyattchi:20180603184435j:plain

②検討の結果、座板の後ろに取り付け、左右の外側に竿を出そうかと思います。1本は手持ちです。お手製餌箱とクーラーを膝の間にセット。ただ、980円コンパクトロッド君はグリップが短すぎ。辛うじて引っ掛かりますが。仕方ない。柄の長い竿買うか。

f:id:rioeyattchi:20180603184742j:plain

③ちなみにイメージとしては、こういう感じ!(アホですな)

f:id:rioeyattchi:20180603184914j:plain