房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

房総釣魚図鑑 No. 51 マアナゴ

小学生の頃、釣りキチ三平のアニメが放映され、一大釣りブームが巻き起こりました。男子は全員釣りをやってましたねぇ。そのころ、友達と連れ立って夜釣りに良く行きました。海の夜釣りなんて危険が一杯で、今にしてみると良く親が許したものだと思います。東京湾で投げ釣りをすると、太いアナゴが釣れました。これをなぜか私が料理することになり、半ばやけくそで、ぶつ切りにしてバターで炒めたところ、美味い、旨いと大好評でした。これが、釣魚料理の原体験のような気がします。一方、写真はボート釣りで釣れた、鉛筆サイズのマアナゴ。キスと一緒に天ぷらにしました。子供の頃の方がでかいのを釣っていた・・・。

f:id:rioeyattchi:20180129124625j:plain