房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

房総釣魚図鑑 No. 41 ニザダイ

かの有名なニザダイ、通称、サンノジです。昨年の夏、乙浜沖堤で初めて釣りました。乙浜沖堤は私にとって異次元の世界でした。50cmのイスズミの群れが目の前を悠々と泳ぎ、35cmのアイゴがバンバン釣れ、そしてこのサンノジの登場です。イスズミ、アイゴ、サンノジはメジナ釣り外道のビッグ3でしょうか。ボラもデカいのが釣れました。肝心のメジナは30cmが辛うじて1尾。なぜかメジナだけは普通サイズ・・・(´・ω・`)

f:id:rioeyattchi:20180109121958j:plain