房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

メジナのムニエル

f:id:rioeyattchi:20180103125146j:plain

メジナを三枚におろす。
22-23cmのメジナを三枚におろし、骨抜きで中骨をとる。皮目に飾り包丁を入れる。
②味付け。
両面に塩コショウをし、小麦粉をまぶす。食べる際にレモン汁をかけるだけ、つまり、味付けはここだけなので、塩はややきつめに。
③焼く。
フライパンを熱し、サラダ油大さじ1と、同量のバターを入れて溶かす。皮を下にして、弱火~中火で5分ほど焼く。上下を返して、3-4分焼いてできあがり。皿に盛り、レモン汁を振る。

***********************************

◆ひとこと◆ このサイズのメジナは脂が乗ってないので、バターで油を足しつつ、皮の臭みを香ばしさに変える料理です。皮がパリッと仕上がると、白ワインが欲しくなる、ちょっとした一品になります。