房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

房総釣魚図鑑 No. 20 クジメ

アイナメの親戚、クジメ。私は、内房で釣ったことはなく、釣れるのは決まって外房です。アイナメは北~東日本、クジメは西日本というイメージですが、実際は北海道から九州まで両種が生息しています。アイナメとは、側線の数、顔の形、尾ひれの形で区別できます。私は、側線の数を見ます。アイナメは5本ありますが、クジメは1本ですので、間違うことはありません。赤っぽいアイナメが釣れたな、と思うと側線を見て、あ、クジメだ、となるわけです。食べ比べしたわけじゃないですが、味は一緒。私には区別がつきません。

f:id:rioeyattchi:20171030123057j:plain

写真のクジメは部原で釣りました。