房総の魚たち・陸っぱり釣り師の備忘録

房総の陸っぱりを中心とした釣行と、釣魚料理の記録をアップして参ります。釣りのジャンルは、浮きフカセやルアー、陸から少し離れたボート釣りなどです。釣行記録は月に1-2度のアップになります。その間の埋め草として、これまで釣った房総の魚たちを紹介する「房総釣魚図鑑(五十音順)」や、エッセイなどをアップします。

房総釣魚図鑑 No. 7 アナハゼ

アナハゼ・・・。よくこんなものまで写真を撮っていたなぁ(←魚に失礼)。寄浦の堤防で釣ったもの。魚の活性が低くて、何も釣れないという状況で、ポツンと釣れたりします。15cmくらいの小魚で、目の上に眉毛のような房が付いています。即リリースで、食べたことはないです。10尾も釣れれば考えなくもないですが、いまのところ常に単発です。

 f:id:rioeyattchi:20171003120735j:plain
「ア」で始まる魚がやっと終わります。7種もいました。長かった。